島本町のゴミ分別(ごみの捨て方)

ゴミの分別方法は市町村ごとに異なります。
わかり難いゴミの分別方法・出し方を解決致します。

大阪府の自治体別ごみの分別(大阪ゴミ 分別)

 

島本町のごみ分別・捨て方:よくある質問

捨て方に困る(迷いやすい)ゴミの処分方法

  • 洋服・衣類
  • →ライター
  • →薬
  • →バッテリー
  • →バイク
  • 楽器
  • →CD類
  • →水銀体温計
  • →タイヤ
  • →ビデオテープ

ゴミ・リサイクルについて、知りたい情報

ごみの処理・リサイクル・資源化に関する島本町の情報(ごみ捨ての方法・収集日・その他記載内容)

燃えるごみ|ごみ分別について(島本町ゴミ分別)

[収集日 週2回]

燃えるごみの主な種類

●台所ごみ(生ごみ)

水切りを十分にしてください。
※てんぷら油などの食用油は、布か紙にしみこませてから出してください。

●紙くず(ティッシュペーパーなど)

■回収できるもの
紙おむつは、便をトイレに流してから袋に入れて出してください。

●皮革製品・ぬいぐるみ

■回収できるもの
くつ・カバンなど皮革製品、ぬいぐるみ、ゴルフバッグ、ゴルフボール、クッション、枕、座布団、マット類(玄関・風呂用)
※大型旅行カバンは、「不燃等ごみ」の日に出してください。

●プラスチック製品

■回収できるもの
シャンプー、洗剤、リンス、てんぷら油容器、卵パック、マヨネーズ・ケチャップなどの容器類 食品トレイ、 ラップ類、発泡スチロール、カセットテープ、ビデオテープ、プラスチックの植木鉢・ハンガー、子どものおもちゃなど
※不用のバケツやごみバケツ・衣装ケースなどは、そのままで出してください。
※灯油のポリ容器などは、中身が入っていると収集できません。

●落ち葉、草、木の枝、すだれ、木片、木箱など

※1回の収集に5袋まで出すことができます。
※雑草・落ち葉などは、土を十分にはらい乾燥させて出してください。
※木の枝・すだれ・木片類は、一本の太さ直径5センチメートル未満、一束の直径30センチメートル以内、一束の長さ50センチメートル以内のものを出してください。(太さが直径5センチメートルを超える木は、「不燃等ごみ」を参照してください)

資源ごみ|ごみ分別について(島本町ゴミ分別)

[収集日 月1回]

資源ごみの主な種類

●空き缶類

■回収できるもの
アルミ缶、スチール缶、ミルクの缶、缶詰の缶、ペットフードの缶、茶筒、コーヒー缶、ジュース缶、クッキーの缶、のりの缶など
※空き缶は、中を水洗いしてください。
※中身が残っているものは収集できません。

●金属製のフタ

■回収できるもの
びん・缶などの金属製のフタ

●アルミ箔

汚れているものは、「燃えるごみ」の日に出してください。

●針金などからみやすいもの

■回収できるもの
針金、電気製品のケーブル、針金のハンガー、アダプター類など
※束ねて出してください。袋に入れないでください。

●古紙類など

■回収できるもの
ダンボール、新聞紙、雑誌、牛乳パック、紙パック類、古本、ちらし、紙箱、包装紙など
※集団回収で再資源化にご協力ください。
※古紙類は種類別に分けて、ひもで十文字にしばって出してください。
※牛乳パックは、洗って、切り開き、乾かしてからひもでくくって出してください。

●ペットボトル

■回収できるもの
清涼飲料水、しょう油、酒類など
※回収できるペットボトルには、リサイクルマークがあります。(スーパーなどで回収しています)マークがないものは、「燃えるごみ」へ
※ペットボトルの出し方
 →キャップをはずす
 →簡単な水洗いをする
 →ラベルをはがす
 →足で踏みつぶす
※キャップは、はずした状態でペットボトルと一緒に出してください。ラベルは、燃えるごみの日に出してください。

●古着類

■回収できるもの
シャツ、ズボン、スカートなどの衣服、タオル、カーテンなど
※古布・古着類は、袋などには入れずひもで十文字にしばって出してください。

●空きびん類

■回収できるもの
使い捨てのびん、調味料のびん、ドリンクのびんなど
※空きびんの出し方
 →キャップをはずす
 →簡単な水洗いをする
 →そのまま収集容器に入れる

●ガラス類

■回収できるもの
窓ガラス、板ガラス、ガラスコップ、ガラス食器など(茶わん、耐熱ガラス、鏡、水槽は「不燃等ごみ」の日に出してください。)
※袋に入れず、そのまま収集容器に入れてください。

島本町と町域について

  • 青葉
  • 江川
  • 大沢
  • 桜井
  • 桜井台
  • 尺代
  • 高浜
  • 東大寺
  • 百山
  • 広瀬
  • 水無瀬
  • 山崎
  • 若山台
 

大阪府北東部、三島(みしま)郡の町。
京都府と境する。
1940年(昭和15)町制施行。
水無瀬(みなせ)神宮や楠木正成(くすのきまさしげ)父子にちなむ桜井駅跡(国史跡)などがある。
山崎地区にはサントリーの工場などが立地する。
北部山麓(さんろく)はタケノコの産地であるが、近年、住宅化が進んでいる。
面積16.78平方キロメートル、人口2万8935(2010)。

島本町 役場    〒618-8570 大阪府三島郡島本町桜井二丁目1番1号
HP:  http://www.shimamotocho.jp/

 

掲載情報について(免責事項)

このページに記載させて頂いている情報は、ページ作成時の情報を元に掲載しております。 その後の自治体での分別方法や出し方の変更などにより、必ずしも最新・正確な情報であると保障致しません。参考程度にお考え下さい。 また、個人の自己責任でご利用頂きます。 正しい最新の情報は島本町役場ホームページ、及び担当部署にご確認をお願い致します。

ゴミの分別・捨て方

都道府県で検索